FC2ブログ

記事一覧

SRC基礎のチェックポイントその3【かぶり厚】

SRC基礎のチェックポイントで一番大事なことを書きます。この施工写真の右下を見てください。コンクリートの上に黒い細い線が引いてあるのが見えますか?この線は、土台の木材を設置する位置の目印です。この位置に木材が来るとすると、右下の曲がった鉄筋との離隔は2cm程度でしょうか....建築基準法施工令第79条によれば、このぶぶんのコンクリートかぶり厚は4cm以上必要です。つまりこの基礎は建築基準法違反という...

続きを読む

契約書を大公開

ユニバーサルホームの契約書「工事請負約款」を入手しましたので公開しちゃいます。基本的には各加盟店で共通です。綴じてあるのをばらしてスキャンしてありますのでページが順番どおりでなく読みにくいですがご了承ください。契約を考えている方は参考にしてください。判子をつく前には実際の契約書をしっかり読んで意味が分からないところは分かるまで説明してもらいましょう。高い買い物です。後悔しないように。にほんブログ村...

続きを読む

SRC基礎のチェックポイントその2【配筋】

SRC基礎は逆べた基礎などと呼ばれていますが、基本的には布基礎です。布基礎の立ち上がりから突き出した鉄筋を、床コンクリート(スラブ)の鉄筋に接続する必要があります。鉄筋を接続するには規定の長さ(40d:鉄筋径が10なら400mm)を重ねて結束しなければなりません。こんな感じです。引用元:https://ameblo.jp/tsumiki-towa/entry-12321542710.htmlところが、この現場では鉄筋をクロスさせているだけ。スラブ筋...

続きを読む

SRC基礎のチェックポイント【砕石】

地熱床システム(SRC基礎)の施工品質は、本当にレベルが様々です。特殊工法ゆえ、検査員も構造がよくわかっていないことや、工程が多いことから全部チェックしきれないこと。基礎業者も面倒な工程が多いのでサボってしまうこと。全部コンクリートで隠れてしまうのでいいかげんな施工でもあとからバレにくいことなどが原因です。たとえば下の写真は、ある口コミ掲示板に施主の方が投稿されたと思われるSRC基礎施工途中の写真...

続きを読む

地熱床システムの建設コスト

ユニバーサルホームの一番のウリである地熱床システムですが、本当の名前はSRC基礎[蓄熱床工法]といいます。(株)八洲の特許工法です。(株)八州のホームページに施工可能ビルダーが掲載されています。http://www.yashima.com/member.html大手では(株)土屋ホームの名前もありますね。これで分かるとおり、SRC基礎はユニバーサルホームだけのものではありません。ユニバーサルホームは「他社では真似できない」とか宣伝し...

続きを読む

プロフィール

モト・シャイン

Author:モト・シャイン
ユニバーサルホームを検討中の方は必見!関係者、施主の話を聞いたりネットで調べた情報、口コミなどを掲載してゆきます。情報提供、経験談などもお待ちしております。

最新コメント

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: