ユニバーサルホーム情報館

ユニバーサルホームについての口コミ、評判、情報などを集めて掲載してゆきます。

TOP >  告発 >  建設業法違反のハートランド その2 ~現場配置技術者についての解説

建設業法違反のハートランド その2 ~現場配置技術者についての解説

前回は、ユニバーサルホーム加盟法人である「株式会社ハートランド」が建設業法違反の状態である証拠を掲載しました。
(株)ハートランドでは、一人の「専任技術者」がすべての現場で「主任技術者」、「工事監理者」、「設計者」を兼務しているという内容でした。
詳しくはこちらをご覧ください。↓

建設業法違反のハートランド その1

fw3fg01.jpguf382g02.jpg

今回は、何故ハートランドの行為が法律違反に当たるのかを知るために配置技術者について詳しく説明します。

①営業所の専任技術者について


まず、建設業許可を受けるためには営業所に専任技術者がいなければいけません。
また、専任技術者がいなくなると建設業許可を維持することができません。
専任技術者は建設業許可を取得、維持するために必須の要件となります。
許可を受けた営業所で行う建設工事に関して、請負契約の適正な締結、その履行を確保することが役割となります。
よって、営業所に常勤していて、見積の作成や契約の締結、注文者との技術的なやり取りを担う必要があります。
営業所に専任とは、営業所に常勤として勤務し、専ら職務に従事することを指します。
つまり一時的な名義貸しなどは認められず、会社と雇用契約を結ぶなどして継続的な関係性があり、休日等を除く勤務時間にはその営業所に勤務していなければいけません。
専任技術者は営業所にいることが原則のため、主任技術者・監理技術者を兼務することができません。
ハートランドの場合、豊田店、長久手店、蟹江店の3店舗がありますが、これらは許可を受けていないので営業所にはあたりません。
ハートランドの専任技術者は高橋二級建築士ただ一人ということになります。

②主任技術者について


建設業許可を受けた業者は、元請・下請に関わらず、また請負金額にも関わらず、請け負った全ての工事について、現場に主任技術者を配置しなければなりません。
建設工事を適正に実施するために、工事現場において、施工計画の作成や工程管理、品質確保の体制整備、検査・試験の実施、工事目的物・仮設物・資材等の品質管理、その現場で施工に従事する技術者の指導監督などが役割となります。
専門知識が必要となりますので誰でもなれるわけではありません。資格要件があります。

③設計者について


延べ面積100m2以上の建築物において設計者となるには建築士の資格が必要です。
これは専任義務もなく、社員である必要もないので外注することも可能です。

④工事監理者について

工事を監理する者をいいます。
工事監理とは、工事を設計図書と照合すること、工事が設計図書のとおりに実施されているか確認することで、建築士の資格が必要です。建築基準法第二条1項十一号に規定されます。また工事監理は、建築士法第二条1項八号に規定されます。
ちなみに工事現場管理者は良く似た名前なので紛らわしいてすが、こちらは無資格で誰でも配置が可能です。


さて、紹介してきた4つの役割、①営業所の専任技術者、②主任技術者、③設計者、④工事監理者については誰でもなれるわけではなくそれぞれ必要な資格要件があります。
中でも、営業所の専任技術者についは現場配置技術者になることが出来ないと建設業法で決められていますので主任技術者になることはできません。しかもすべての現場(ハートランドの場合は年間70棟程度)で兼務するなどということは悪質な法律違反と言えます。※これは国土交通省の公式見解です。
また、すべての工事で設計者と工事監理者までも兼務していることについては、それ自体を規制する規定はありませんが、より悪質性が高いということは言えるでしょう。
ハートランドの社員で他に資格を持っている人がいれば分担するのが当たり前ですから、長年にわたってハートランドには資格がある社員が高橋二級建築士一人しかいないというのが実態のようです。

それぞれの工事看板を見ただけではこのような不法行為に気づくことはできません。
建築主を始め、社会全体での監視の目が必要です。
ハートランドによる同様の工事看板を見かけた方は、当ブログメールフォームおよび、建設業を所管する愛知県 都市整備局 都市基盤部都市総務課 建設業第一グループ(TEL052-954-6503)メールフォームへ情報提供をお願いします。




にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 住まいブログ 欠陥住宅へ
にほんブログ村


ビルダー・工務店ランキング


欠陥住宅ランキング
スポンサーサイト

Last Modified : 2019-08-10